アフィリエイトという稼ぐ方法は取り組んでいる・いないに関わらず今でこそスマホ普及により割と知られています。

 

アフィリエイトは2~3万或いは5万も初期投資できれば十分に始められる低リスクなビジネスなので、今でも新しく参入する人はとっても多いです。

 

単純に考えて、新規参入者が多いという事はライバルが多いという事です。

その多くのライバルから突出してパソコン1台で稼ぎ自由に生きるには差別化する”何か”が必要になります。

 

 

ところが私を含めたアフィリエイトを始めたばかりの後発組である初心者には、先発組と差別化できる”何か”なんてわかるわけがないんですよね。

 

その何かが分かってれば苦労しないんだよ!!

って声が聞こえてきそうです(゚Д゚;)

 

それこそ、アフィリエイトで稼ぐぞ!業界に飛び込んでからあれこれ学びだし並行して作業を始めるのですから【丸腰】状態で差別化する”何か”なんてないんです。

 

それこそ生まれたての赤ちゃんと同じですよ・・・

うぶで無垢な新人アフィリエイター。

 

なので、実際にアフィリエイトを始め周りのライバルをみると自分より後から始めたのに追い抜かされたり、同じ時期に始めた人が成果が上がっているのを知るとめちゃくちゃ焦燥感に襲われるのです((((゚Д゚;))))

 

そして、本当に自分自身がアフィリエイトで稼げるのか?と不安に駆られます。

 

そんな周りとの差別化をはかるための”何か”を見つけるきっかけになる方法をこの記事で明らかにしていきます。

 

私のメンター(師匠)のブログページ
雇われない男@橋本雅の日常や想いを徒然なるままに

関連オススメ記事

シングルマザーの人生が変わったある1つの出会い


この記事イイネ!と思ったらポチッとしてもらえると喜びます(*^-^*)

稼ぐ人の模倣をしすぎるな!

アフィリエイトでは稼いでいる人の模倣をせよ、と指導を受ける事が多いです。

 

例えば投稿する記事も

アフィリエイトとは?
SEO対策とは?
サイト運営は無料か有料どちらがいいか?

よく見かけるのではないでしょうか?

 

先発組は後発組にアフィリエイトで稼ぐための必要な知識やブログ運営での必要な設定なんかを発信しています。

 

そして私たちも稼ぐ人の真似をして同じように知識やサイト設定なんかを発信しますよね。

 

すると周りは同じようなブログを運営するライバルたちばかり。

多くのライバルの中で埋もれてしまう可能性が高くなってしまいます

 

そして私たち後発組が同じように自分より後の後発組に向けて記事を書いたところでどうやっても先発組の記事にはかないません。

 

間違った方法ではないんですけど効果が圧倒的に少ない。

 

私のブログでも数記事、アフィリエイト運営に必要な知識を上げていますが数は多くありません。

 

だって、アフィリエイトに興味ある人って自分でいろいろ検索してごまんと同じような記事を見かけていると思うので飽き飽きしていると思います。

 

どうやって周りと差別化するのか

私は最終的にはこれしかないと思っていますが、

アフィリエイトする本人そのものです

 

周りと全く同じようなサイトを運営していては、多くのライバルたちの中にあっさり埋まってしまいます。

記事を執筆するときにあなたらしくあなたの言葉で伝えるようにすること

 

 

要は、あなたの熱狂的なファンを作るということです。

 

それができたら苦労しないんだけど!!

そりゃそうです。

 

でもアフィリエイト始めた当初は誰もファンなんかいないわけでブログを通してあなたという人に興味をもってもらい、少しずつ共感を得てもらう。

 

もうね、ファンを獲得するためにコツコツするしかないと私は割り切ってます!

四の五の言って悩んでるだけでは時間が過ぎてもったいない。

 

あなたらしい表現をして、あなたのストーリーに共感する人がきっといます。

 

だってネット人口は1億人いるといわれてるんですから!

想像すら難しい人数ですよね。

 

そんな多くの人の中からあなたの熱狂的なファンが1人でも増えていけばおのずとその1人から5人、5人から10人と波紋が広がっていきます。

 

100人内2~5人があなたを熱狂的に支持する人ができることを目標にしていけば、近い未来にあなたの自由が手に入る手段になります。

 

1000人いれば20~50人

100000人いれば200~500人。

 

5000円の報酬が受け取れる商品を300人に売れば月収は150万です。

1万円の商品を20~50人に売っても毎月20~50万。

 

万人を惹き込もうなんて、どう考えても無理です(笑)

大人気の芸能人だってアンチいますし、そう考えればあなたを好きになってくれる人にスポットをあててメッセージを届けていく気持ちで作業を進めればイチイチ作業に迷いがでなくなってきます。

 

 

最後に

ネットビジネスは最初から最後まで文章で行われます。

読んだ人に「面白かった!」「役に立った!」「思わず読んじゃう!」と思われるように気持ちを込めて書くことを心がけてみてください。

 

そして、まだいないかもしませんがあなたのファンに向けてメッセージを届けるつもりで記事を書くと気持ち的にもプレッシャーで押しつぶされにくくなります。

 

ネット1億人の中にあなたの熱いファンがきっといるはずです。

 

諦めずにドンドン作業を突っ走っていきましょう!

 

 

こちらも読んでみてください

ブログ記事が書けなくなったときに読んで欲しい

おすすめの記事